2012年 01月 06日
クリスマスが終わったかも。
1月6日、13日目のクリスマスということで祝日です。
ツリーの周りでダンスをし、クリスマスが終わります。
d0241813_673886.jpg
スウェーデン産のザリガニでお祝いしました。


朝時間.jp
World Morning Photo Clip
ワールドモーニングフォトクリップ 
北欧・スウェーデンからGod Dagen!更新しました。





特に凝った料理はせずに
家にあるもので、いろいろとつまめるようにしました。
d0241813_6245342.jpg


d0241813_6222742.jpg



11月30日に最も近い日曜日を第一アドベントとして、
クリスマスまで、日曜日ごとキャンドルを灯していきます。

チョコレートや小さなおもちゃが入ったアドベントカレンダーは12月1日から24日までで
主に子供用。


12月25日・クリスマスを1日目
26日をクリスマスの次の日、2日目のクリスマス・・・・というように数えていきます。

そして13日目のクリスマスが、1月6日、クリスマスの終わりです。
実は翌週の20日目のクリスマスを、クリスマスの終わりだとする説もあります。

地方によって異なるというよりは、個人の考え方のようです。

6日は祝日なので、家族で食事をして、ツリーの周りでダンスをしてツリーを片付けます。

ツリーや飾りの片付けは、やはり大変だし時間がかかります。
6日に片付けできない人も多く

クリスマスの終わりは、次の週のクリスマス20日目だと言い張る?人も(はい、私です)います。
この日は祝日ではないので、学校や地域の子供会などで
クリスマスの最後のダンスの行事があります。

本物のツリーを飾るお家も多く、本当にそろそろツリーを片付けないと
枯れた葉や枝が床に落ちて大変です。

これで、やっとスウェーデンのクリスマスが終わります。


ランキングに参加しています。
クリックおねがいします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村







素材byまったりほんぽ

[PR]

by MakiMakiMacci | 2012-01-06 06:05 | スウェーデン


<< スウェーデンらしい松の内を・・・      玄関の収納3 家に帰ると部屋が... >>