2012年 12月 12日
ノーベル賞授賞式

d0241813_1331310.jpg
d0241813_1333289.jpg
from Nobelprize.org

医学生理学賞を受賞した山中伸弥氏
多くのスウェーデン人がこの日は、テレビの前に張り付いて
ノーベル賞授賞式を見ます。スウェーデンの12月の大切な行事。


d0241813_527571.gif


12月10日、いつものようにむーみんをお迎えに行くと

「今日はねぇ、ノーベルディナー食べたよ!」
とってもうれしそうに報告してくれました。

サーモン、ポテト、ソース、野菜のメニューに
デザートのチョコレートケーキが付いたそうです。

いつもは、自分のお皿を持って食事を取りにいくスタイルで
給食当番さんはいません。

ノーベルディナーの今日は、みなでテーブルコーディネートして
食事は上級生の子たちが給仕してくれたんだそうです。

そして、牛乳で乾杯したそうです。

プリンセスになりきる女の子もいて
むーみんは日本人だから、山中だー!と
メダルをもらって帰ってきました。

むーみんが、僕は日本人だからいいねぇってみんなが言ったんだよ。
とにかく誇らしげでうれしそうで、ただ同じ日本人というだけですけど。

誇りに思います。

d0241813_5393625.gif


ノーベル賞のディナーが発表され
雑誌やネットでレシピが出回ります。
メニューを見ましたが、何語なんだか・・・
フランス語かなぁ・・・ちんぷんかんぷん。

ノーベルディナーに関しては、残念ながら
「あまりよくない」というコメントもよく聞きます。

1500人ほどのゲストなので、とにかく早くから準備を始めるそうで
「埃をかぶっていた」とか。

かなりの狭い席なので、ウェイターさんにぶつけられたり
サラダを忘れられた・・・なんてことも。

スウェーデンの作家とか、著名人のコメントなんですけど・・
じゃぁ来年行くなよ~って思っちゃいます。かわりに行ってあげる。



いつも、応援ありがとうございます。
クリックお願いします♪


にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

にほんブログ村


朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2012-12-12 05:51 | スウェーデン


<< 聖ルシア際      寒い日はぬくぬくハンドメイド。 >>