2013年 04月 24日
育児休暇と仕事復帰。

15~74歳スウェーデン人711.8万人

男360.1万人
女351.7万人

その内
仕事をしている人
473.8万人
 男250万人
 女223.8万人

2012年8月の就職率・失業率の調査より
Statistiska centralbyrån

d0241813_13254797.gif


スウェーデンの定年は現在65歳。
そして15歳から仕事に就くケースはめずらしいだろうし
この調査の対象がなぜ、15~75歳なのか意味不明。

成人女性の就職率はかなり高いのではないでしょうか。

d0241813_2056562.gif


「3年育休」
FacebookやTwitterでこの数日話題になってます。
私はスウェーデン在住ですが
フルタイムで仕事をしながら子育てしています。

結婚して、こちらに来た当初は
電車で2時間くらいかけて、好きな仕事をしていましたが
いろいろあって、方向転換。要するにキャリアを諦めたんです。

舅を見送り、今は姑の介護をしながら
なんとか仕事もできてます。
息子の学校の行事や習い事も参加できてます。

だから後悔なし!
今の仕事を選んでよかったなと思ってます。

d0241813_14294424.gif


ウチは息子が生まれてから私が育児休暇を取りました。

主人が夏休みの間(6月24日~8月15日まで)
私は仕事復帰しました。
息子は3ヶ月でした。

これはスウェーデン女性にも驚かれます。

決してほかの方に勧めませんが
私達家族にとってはそれがベストな選択でした。

d0241813_14294424.gif


特別支援クラスの子供を預かる施設でパート勤務していました。

子供たちは月に何日・・とそれぞれ与えられた日数とまっていくのですが
その間も学校や学童に行っています。

朝学校へ送り出して、ちょっとした掃除をするシフトは
6時半~11時くらいまで。

子供たちは8時には学校へ行きますから
その後は早く帰ったりも可。

家から歩いて5分のところに勤務していたこともあり
朝の3時間~5時間働きました。

朝早いシフト、しかも短時間なので人気がなく
施設も困っていたので、お互いの利益が合致して
仕事はスムーズに行きました。

お昼からは子供達が帰ってきますから
2時~9時までの勤務、夜勤。
週末も勤務時間も長いし、手当てもつきますから
このシフトで働きたいという人の方が多いんです。

d0241813_14294424.gif


スウェーデンに移住して1年程で
仲のよい友人もいなくて、平日は主人が帰ってくるまで
寂しいなぁ・・と思いながら息子と過ごしていました。

外に出て、人と会う、話す機会に餓えていたので
仕事ができて、本当によかったと思います。

今でもこの施設の社員さんやパートさんとは交流があります。

息子を置いて、仕事にでかけるときは辛かったのですが
朝寝坊で、朝はよく寝る子だったので、安心はしていました。
私が仕事から帰ると、息子も主人もまだ寝てるということもありましたっけ。

夏の間は、休暇を取る正社員の穴埋めに仕事はたくさんありましが、
夏が終われば、次はいつ仕事がもらえるかわかりませんでした。

だからできるだけ育児手当を残しておきたいと思ってましたし
長くパートしている人を優先的に正社員に・・・といううわさもあったので
顔をつないでおきたいなと思っていました。

主人の夏休みが終わると、
上司から電話があり、違う施設(現在正社員として働いています)で
働いて欲しいといわれました。

夜勤、隔週末と主人が家にいるときに働きました。

息子が1歳5ヶ月になり保育園に通うようになり
私の勤務もかなり増えました。

息子が2歳になる少し前に、正社員になりました。

早朝勤務、夜勤、週末など辛いなぁと思うこともありますが
実際にはそういう勤務時間だったから
小さい子がいても働けたんだと思います。

主人が学校の先生で残業はあまりなく
週末は必ず休み・・・とわかっているからできたことです。

育児休暇を殆ど取れなかった主人ですが
夏の間、息子と濃い時間が持てた(って寝てたでしょ!!)ので
有意義だったと申しております。

こうして、かなり早い仕事復帰ではありましたが
ゆるゆるとやってきました。


お手数ですが
読んだよ♪のクリックお願いします♪


にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

にほんブログ村


朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2013-04-24 17:17 | スウェーデン


<< ウチの自慢のケチャップ。      スムージーと朝ごはん。 >>