2013年 06月 23日
青空修了式で夏休みスタート。
d0241813_18361264.jpg
5月に入るともう、学期も終わりのそわそわした雰囲気で一杯でしたが
6月14日に修了式が行われました。民族衣装を着ているのは校長先生。

d0241813_13254797.gif


6月21日が一年の中で昼が一番長い日(夏至)です。
それを目前に、もうスウェーデンは夏まっさかり!
緑がいっぱい。気温はあまりあがりませんけど。

とにかく長い冬があけて、人々が待ち望んだ夏なのです。
そして、朝早くから夕方まで学校と学童に通った子供たちも
のんびり夏休みを楽しみます。
d0241813_1884895.jpg
外のステージで歌ったり、ダンスを披露したり。

先生たちもノリノリで歌って踊ってました。
この学校は0年生~5年生までの低・中学年のみなので
こじんまりとした、のんびりとした雰囲気の学校です。

むーみんは0年生(6歳児、小学校準備クラス)なので通知表もないし
ほかのすべての生徒たちも、夏休みの宿題はなし!

とにかく、待ちきれない!と言った感じで
涙もなし。

d0241813_2258029.gif


校長先生が最後に言葉をくれました。
この一学期学校に通って、よくがんばりました!
夏を楽しみなさい!

私は2つのウィルスを振りまきます!

「愛」と「エネルギー」をうつします!
どうか、まわりに「愛」と「エネルギー」を振りまいてください。

この二つがあれば、人生成功したようなものです。
d0241813_22524167.jpg
みなで、「夏!」と叫んで、校長先生が持っていた風船を空に飛ばしました。

11時半に何かが起きますよ。
でも、先生の近くを離れないでね。と注意したと同時に

タララララー!
d0241813_2315566.jpg
アイスクリーム売りの車登場!

もう、みんな目がキラキラ。
d0241813_2332767.jpg
校長先生、いつも楽しいサプライズを用意してくれます。
入学式&始業式はマジシャンが子供たちを迎えてくれました。

子供たちのことを考えてくれているんだなと伝わってきます。
ありがたいこと。

お手数ですが
読んだよ♪のクリックお願いします♪


にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

にほんブログ村


朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2013-06-23 23:06 | ワーキングマムの子育て


<< バイオリン★グループコンサート。      夏至祭 >>