カテゴリ:ワーキングマムのシンプル家事( 11 )

2015年 01月 09日
クリスマスが終わりますよ。
d0241813_19265442.jpg
新学期も始まり、平常運転に戻ったはずが
息子が風邪でダウン。新学期二日目の今日、お休みさせました。

私は、息子の相手をしつつ、日本から持ち帰った荷物と
クリスマスの飾りの片づけをしています。

d0241813_13254797.gif

スウェーデンでは12月24日、クリスマスイヴに
家族や親戚が集まりかなり盛大にお祝いします。
25日は、静かに過ごすのですが
もうイヴにディナー食べてプレゼントもらったら
クリスマスモードはすっかり消え去ります。

が、飾りはすぐには撤去せず、のんびり。
まだまだ家の外にイルミネーション残っている
お家がたくさんあります。

1月6日か13日がクリスマスが終わる日。
この日にツリーや飾りを片づけます。

今年はあまり飾りを出していないので、楽~。
d0241813_19273622.jpg
アドベンドキャンドルは、家にあったハート形の入れ物や
雪ダルマなどを利用して、自分でデコレーションしました。

毎年、1番目と2番目のキャンドルは追加するのに
今年は4本目をともすことなく、日本へ。
d0241813_19282798.jpg
グロッグ(シーズニングで味をつけた温かいワイン)用のカップ。
赤くてころっとしてお気に入り。
d0241813_19280138.jpg
d0241813_23033499.gif


日本で食材をたくさん買い込んできたので
置き場所がなく、しかも我が家にはパントリーがないので
スーツケースに入れたまま放置状態。

家中ののものを、ひっぱりだしているか、いらないか分けて
がーっと捨てたいんですが、一気にやるのは無理。
少しずつ、こじんまりと片づけ祭りします。



お手数ですが 読んだよ♪のクリックお願いします♪
d0241813_6353344.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2015-01-09 23:17 | ワーキングマムのシンプル家事
2014年 02月 19日
モノのスリム化。断捨離のこと。

d0241813_18130813.jpg
家の中すっきり計画、コツコツ?ノロノロ?と進めています。

今日はキッチンの片づけ。欠けたお皿やヒビの入ったものを
見つけたので、処分。

シリコン製の製氷皿・・・形が可愛くって
買ったのですが、氷がかなり取り出しにくい。
しかもたくさんあったので、処分。
だって、6つですよ!自分でもびっくり。
かなりすっきりしました。

d0241813_13303678.gif

たくさんありすぎるモノや壊れているモノは
いらない!と判断できますが、

使用頻度は低いモノをどうするか、難しいです。

コーヒーメーカーずっと邪魔に感じていて
なんとかしたいと思ってます。

ウチは誰もコーヒーを飲まないので
お客さんが来たときだけ登場!
スウェーデン人は結構コーヒーが好きですから
人が来たら、たいていコーヒーを出しますし
インスタントコーヒーなんてもっての外!

普段はパントリーコーナーの棚にしまっていますが
それでも場所をとるので、ウチでは厄介者。

探したら、↓こんなのありました@IKEA
d0241813_17361127.jpg
UPPHETTAコーヒー/ティーメーカー

直径10センチ
高さ22センチ
容量1リットル

ウチのコーヒーメーカーの半分のサイズで
値段もかなりお手頃。ただし、プラスチック部分が
かなりチープなイメージ。

d0241813_17391785.jpg
ANRIKコーヒー/ティーメーカー

高さ18.5センチ
容量1.2リットル

形もかわいいし、外側は熱くならないそうなので
よさそうです。保温性にも優れているし
フィルターもいらないから、私は今すぐにでも
買い替えたい!でもパパがコーヒーの味が全く違う!
と大反対!普段飲まないんですけどね。


d0241813_07060629.gif


スウェーデンのお家は、みんなすっきりセンスよくって
憧れます。なんとか我が家にも取り入れたい♥

お花と雑貨を扱うお店のオーナーさんの
おうちセミナーに参加してきました。
残念ながら写真のアップはNG。

ものすごく大きなお家で、どーんと広いリビングやキッチン。
インテリア雑誌で見るようなお宅でした。

お花や雑貨の飾り方を丁寧に指導してもらいました。
先生のテイストすっごく好みだし、勉強になったのだけど
家の大きさが全く違うので
同じ雑貨はウチには置けないな・・・


もちろん、自分流にアレンジすることが大切だと思いますが
これまで、雑誌を見たりしても「素敵だなー」と思いつつも
なんか自分とは別の世界というか、取り入れられないというか
違和感を感じていたのは、器の違いか!?

最近やっとIKEAでも狭いスペースのモデルルームがありますが
どうもスウェーデンの標準サイズってなんでも大きすぎます。
今まで、家具や電化製品など選ぶときには
形や色、機能で選んできました。
サイズはこだわらずに、標準のものを。


モノが必要か決断するときに
『少し不便だけど、これがなくても生活できるから』という
考えもあれば、ウチの場合は、モノが増えたとしてもそれで
家事の時短ができるなら、子供との時間が増えるし
大人の趣味の時間やお友達との時間に回せる。

何がなんてもモノを減らすことが自分たちに合っているとは思えず
人それぞれライフスタイルが違うから・・・と思うようになりました。

コーヒーメーカーをどうにかしたいと思ったときに
自分たちは滅多に使わなくても、義兄家族やお友達を呼んで
お茶したり、食事したりする機会はたくさん持ちたい。
コーヒーメーカーを持たない暮らしをしよう
(友達や家族にコーヒーを振舞わない暮らし)とは思わないし。

まぁ要するに、あまり断捨離が進んでないってことです。
でも、進まないからと言って諦めず
モノを増やさないように気をつけて
ノロノロだけど進めていこうと思ってます。

そして、モノのサイズをスリム化してみることも考えてみようと思います。
数が減らせないのなら、サイズを・・・との発想。

食品でも、日用品でもどうしても
お得だから・・と大入りサイズを買ってしまうんですよね。

賞味期限が切れてしまうこともあるし
ビン入りのソースとか、大きなチーズとか
食べきる前に傷んでしまう。もったいない。

日用品は、在庫を抱えすぎて、場所を取るし。
断捨離、本を読んでいないので、わかりませんが
我が家流に、アレンジして、少しずつ。



お手数ですが 読んだよ♪のクリックお願いします♪
d0241813_6353344.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2014-02-19 01:54 | ワーキングマムのシンプル家事
2013年 11月 01日
リネン類の収納。
d0241813_1857282.jpg
キッチンにあるダイニングテーブルを換えたので
テーブルクロスやランナーなどチェックしました。

以前の長方形のテーブルから丸テーブルへと変わったので
テーブルクロスやランナーにもう、合わないものがありました。
d0241813_1971625.jpg
テーブルランナーはかなり古いものですが
何度も洗濯し、アイロンをかけてもまだまだ現役でがんばってくれてます。

見逃していたシミを見つけたので
洗濯し、干して、アイロンをかけました。
d0241813_1942622.jpg
そして、ラップの芯にクルクルと巻きます。
d0241813_1922633.jpg
反物みたい・・・ラップの芯はかなり堅くしっかりしているので
巻いたものをいくつか重ねて収納してもOK!
d0241813_1953846.jpg
折り目がつかず、ぴしっとしたランナーがすぐに使えて便利です。

d0241813_13254797.gif


この記事を書くときに
テーブルセンターだっけ?ランナーだっけ?と迷いました。

リネンという言葉も、シーツや枕カバーのみを指すの?と
あやふやな記憶だったので、ぐぐりました。

テーブルセンターは文字通り、テーブルの真ん中に置かれるもの。
ランナーは、端に飾りなどがあり、横に垂れる長さのもの。という違いがあるそうです。

スウェーデンにはlinneskåpリンネ スコープと呼ばれる
リネン類を収納するための棚があります。

伝統的なものは、飾りやキレイな模様が描かれていて
その棚いっぱいに、テーブルクロスやランナーが詰め込まれている・・・
あけるだけでもワクワクするような・・・棚なんです。

ウチのリンネ スコープはただ白くて面白みのないものですが
それでも、あけるたび、どれにしようか・・・とワクワクします。


お手数ですが
読んだよ♪のクリックお願いします♪
d0241813_6353344.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村


朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2013-11-01 07:57 | ワーキングマムのシンプル家事
2013年 10月 08日
すっきりさせたい!道具の整理。
d0241813_20305784.jpg
年季の入ったキッチン道具。へんてこな全体像。
d0241813_203231.jpg
このソラマメのような形のところに
じゃがいもを入れてハンドルを回して使う
『じゃがいもスライサー』です。
d0241813_2034275.jpg
古いもので手動ですが
折りたたみ式の足もついていて
取り替えようの刃もいくつかある本格派。

d0241813_13254797.gif


この『じゃがいもスライサー』をもらったときには
じゃがいもだけ?なんて非効率な・・・と思ったんですけど

さすがじゃがいもの国・スウェーデン!
たくさんのじゃがいも料理があって
特に、お客さんをお呼びして食事するときには
均等の大きさ、厚みにスライスできるこのスライサーは
とっても便利です。

下ごしらえして、オーブンへ!というのはとっても楽。
それに、おばあちゃんから譲り受けた道具もったいなくて
処分できません。

d0241813_22175297.gif


しばらくモノの見直しとか収納とかずっと後回しにしてました。
それで、モノがあふれてきて、これはいかん!とモノの見直し再開です。

やる気になると、がーっと燃えるタイプですが
仕事に行かなくちゃいけないし
むーみんの学校や習い事の送迎
宿題を見たり・・・となかなかまとまった時間を
片付けに取れません。

時間と気力のあるときに『今日はここ!』とターゲットを絞って
片づけをするのが今の私には合っているみたいです。

散らからないし、疲れも少ないです。
d0241813_2153655.jpg
気になっていたダントツ№1はキッチン。
d0241813_2154511.jpg
ずっと使っていなかったみじん切り器、なんと2つも見つけました!
手前のは即決でさよなら。
職場に持っていくことにしました。

存在すら忘れていたみじん切り器ですが
コンパクトだけどパワフルで結構便利なんですよね。
ただ、どでかいフープロを持っているので
どうしようか悩みます。収納スペースに限りがあるし。

同じような目的の道具を複数所有するのは
スペースの無駄のような気がします。

1ヶ月様子を見て、使わなければ処分することにします。
便利グッズは特に、処分するかの見極めが難しいです。


お手数ですが
読んだよ♪のクリックお願いします♪
d0241813_6353344.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村


朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2013-10-08 22:22 | ワーキングマムのシンプル家事
2013年 09月 06日
ゼラニウムとライフスタイル。
d0241813_17562469.jpg
朝夕すっかり冷えこんできまして
手袋して出勤しています。
日中は太陽が顔を出すので、お花はまだ外に置いてます。

そろそろ夜になるとマイナスまで気温が下がりそうなので
夜、家の中にいれて、朝外に出してます。

もう少し、暖かい日が続くといいんですけど。
お花達も冬を越すために、2階へ移動です。

d0241813_13254797.gif


ゼラニウム、この家に引っ越した6年前から毎年
キッチンの窓の外に、植えていました。
春・夏とたくさん花が咲いて楽しませてもらって
寒くなるとさようなら~。

冬が厳しいこともあるし、花=生き物というよりは
インテリア・エクステリアの一部、モノとして
捉えている人が多いのか

春に買って、秋に捨てる・・・こういうパターンが多いんですよね。
なんかそういうのやだなぁ・・・大切に育てていきたい。
種から育てたり、挿し木をして。

そんなときに、ダーラナ在住のノールビンドニングの先生・hirokoさん
大切に育てたゼラニウムをいただいたんです。
d0241813_19325052.jpg
hirokoさん!春にはちょっとヒヤッとしたけれど
こんなに大きくなりました!
d0241813_19331559.jpg
このくるんとしたつぼみが大好きです。
d0241813_19333861.jpg
hirokoさんが種を採り、たくさん増やして
大切に育てて、冬を越しているのを参考に、私もなんとか冬を越すことができました。
d0241813_19335521.jpg
愛しくって、これまで以上にゼラニウムが好きになりました。
キノコの精の男の子と女の子もお気に入り。

d0241813_2095519.gif



夏休みにおじゃましたアネリおばさんの家には
何年もかけて大切に育てているゼラニウムとバラ。
室内にあるのは、蘭のみ。

ウチもすっきりさせたい!
家事をもっと効率化したい!
そして、姑の介護、お葬式、その後の片付けに
あたふたして・・・家事は最低限・・・家がすごいことになってました。

その片付けをしながら、いろいろ考えごとをしました。

キッチンやリビングにちょっと色が欲しくって
鉢植えのお花を飾ってましたが
夏の間、あちこち出かけて水遣りができなくなったので
お友達に引き取ってもらいました。

今、残っているのは蘭と観葉植物だけ。
週1度の水遣りだし、罪悪感もなくなったし
これが合っているのだなと思いました。

自分のライフスタイルをよく知ること。
ライフスタイルに合うものを取り入れること。

私は、器用ではないのでいろいろと手を出さず
好きなものを絞り、無理をせずに丁寧に暮らしていこうと改めて思いました。
d0241813_19342975.jpg
ゼラニウムと同じ薄いピンクの花が咲く『新しい夜明け』という名のバラ。
今年もたくさん咲きました。寒くなる前に咲いてくれるといいな。


お手数ですが
読んだよ♪のクリックお願いします♪
d0241813_6353344.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村


朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2013-09-06 20:23 | ワーキングマムのシンプル家事
2013年 08月 09日
旅の後は洗濯の山。
d0241813_19482223.jpg
バルト海の夕焼け。心が洗われるようです。

ストックホルム-タリン-ストックホルムと40時間のクルージングは
そろそろ終わり、ストックホルムに向かって船は進みます。

d0241813_13254797.gif


旅から帰ると、することは花の水遣りと洗濯。

夏休み、バーバンと親戚めぐりをしたり
お世話したりと、義兄夫婦と一緒に
とにかくバーバンのことを優先して過ごしてきました。

夏休み最後の思い出にと義兄夫婦にバーバンをお任せして
エストニア・タリンに行きました。

帰ってきた今、家の掃除やバーバンのお世話に
あたふたしています。これまで自分たちの家の掃除や洗濯は
後回しだったので、家がすごいことになっているし

気になっていたのが、洗濯物の匂い・・・

ウチの洗濯機は↓こんなのです。
d0241813_1741195.jpg
スウェーデンではこのタイプの洗濯機がメジャーで
洗濯中はドアを開けることができません。

冬の間、室内干しなので洗濯物の匂いは気になっていましたが
ぐぐってみると「時々90度のプログラムをまわすといい」「お酢を入れるといい」などありました。

時々、お酢を入れて、90度の高温プログラムをまわしていました。
しばらくすると匂いが気になるようになって

パパの服が臭い!と犯人はパパにしていました。

今日、洗剤を入れる部分を取り外してみたら
d0241813_2042125.jpg
とにかく恐ろしい状態でした。
写真は洗った後です。洗う前なんてもう、ホラー映画並みです。

そして、ドアがぴたりとしまるようになったいるこのゴムの部分
d0241813_20451436.jpg
溝にゴミがたまるので
洗濯後に取り除いていましたが
洗剤でぐるっと拭いてみたら・・・・

これまた恐ろしいことでした。
ゴムの上の部分、まったく拭いてなかったので
もう、汚臭!!なんども拭いてやっと修了。

この部分乾燥しにくいし、こんな洗濯機で洗濯していたかと
思うと、めまいがします。
臭いのは、パパのせいじゃかなったのね。ごめん。

ぐぐってみたら、ドラム式洗濯機の掃除の仕方はいろいろでてきますが
海外使用の洗濯機は、プログラムの途中でドアがあかないために
無理だそうです。

スウェーデン人が言うように
90度の高温プログラムをまわすことと
洗濯機用の洗剤を使うこと

そして、こまめに洗剤入れと、ゴムの部分を掃除して
乾燥させることしかできないなと思います。

汚れ物は入れたままにせず、洗う直前に入れることと
洗い終えたらすぐに取り出すこと。

使わないときは、ドアを開けておくこと。
このゴムの溝は拭いたほうがいいな。

これから毎日洗濯機をケアしていこうと思います。
さぁキレイになった洗濯機で、洗濯物の山に挑みます!

お手数ですが
読んだよ♪のクリックお願いします♪
d0241813_6353344.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村


朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2013-08-09 20:54 | ワーキングマムのシンプル家事
2013年 07月 24日
すっきりお家と家事の効率化。
d0241813_1122074.jpg
カールスタッドではアネリ伯母さんのところで、すっかりお世話になり
楽しい時間を過ごしました。(写真の背景に写っているのは、芝刈りマシーンのグレータ)

一緒に料理を作りながら、おしゃべりしたり。
伯母さんの庭で、お茶したり。
d0241813_15151415.jpg

d0241813_15191584.jpg
d0241813_15193558.jpg
アネリがお母さんから受け継いだ花。
大きく立派に育ってます。

「花が私達のペットみたいなもの。
毎日、話しかけて、お世話して、癒されてるの」
と、アネリ。

d0241813_15551013.gif


マッツはオーケストラ勤務なので、たいてい夜や
週末が仕事。

アネリはフルートの先生で
フルタイムで仕事しながら、3人の子育てをした人。
インテリアもすっごく素敵で、
彼女の友人が経営する家具屋さんで
家具の配置のアドバイスを中心に
インテリアのお手伝いをしています。

何日か一緒に過ごしてみて
アネリはテキパキと家事するし、お料理もおいしいし
感動しました。
でも、ずーっと掃除していたり、料理していたりじゃないんです。

庭仕事したり、お茶したり・・・
他のことをする時間もある!

じーっと観察して、自分の生活に取り入れようと
思いました。


お友達や親戚の中にも、インテリアに力を入れている人はたくさんいます。
スウェーデン女性の家事労働の中で
片付けやインテリに割かれる時間(お金も)はものすごく多いと思います。

素敵だな~とあこがれるんですが
実際に、私にはハードルが高すぎます。

アネリのモットーはシンプル!

家に入れるもの(小物、花など)は最小限に!
棚やテーブルの上にものを置かない!
収納はたっぷりと!

ものがないだけで、掃除が早いし
洗面所など、使った後にさっと拭く。

お料理もオーブンをよく使い、
実際に彼女が準備している時間は短い!

彼女にいろいろとアドバイスをもらってきたので
その教えを元に、ライフスタイル改善しようと思います。

夏休みは、ずっと家のことはお休みだったので
断捨離と片付けがんばろうと思いました。

お手数ですが
読んだよ♪のクリックお願いします♪
d0241813_6353344.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村


朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2013-07-24 00:58 | ワーキングマムのシンプル家事
2013年 05月 24日
私の洗濯事情。
d0241813_3162235.jpg
ウッドデッキと庭用の家具の掃除をしました。

冬の間、しまっておいた家具を出したり
ウッドデッキにオイルを塗ったり、みな忙しそうです。

d0241813_13254797.gif


毎年、この時期(夏休み前)はパパの仕事が忙しいのと
花粉症(私の方がはるかに軽い)なので

ウッドデッキや庭用の家具の掃除はむーみんと私の担当。
外なので、葉っぱが舞い込んだりするのは仕方がないですよね。

年に一度そろそろ花粉の季節も終わるかな~という頃に水でじゃぶじゃぶ洗います。
後は、使う前にテーブルや椅子を雑巾で拭くだけ。

オイルはまた、今度。そして、屋根にあるコケ。
コケを取るスプレーを買ってきたので、近いうちに試してみます。

d0241813_3583571.gif


質問をいただいたので、お答えします!

1.ウッドデッキに使用している木は防水加工はどうしましたか?

ウッドデッキに使用している木は、防水加工済みのものと加工なしのものです。
白く塗っている部分は防水加工なしで、外用のペンキを自分たちで塗りました。
床に使っている木は防水加工してあるものです。

防水加工はしてあっても、やはり外で雨風にさらされ
傷みもみえます。長い冬の間、ずっと雪が積もっているところもあるんですよ。

春になると、オイルを塗って手入れします。


2.室内干し、IKEAのもの1つだけで足りますか?
仕事から帰ってからの家事、どのようにこなしていますか?

3.仕事と家事、育児の両立の秘訣は?
4.苦手な家事はなんですか?

d0241813_3421838.jpg
秋~春は室内干しですが
そろそろ外に干せるようになってきました。
ここは外から見えないので、洗濯干し場にしてます。
d0241813_345405.jpg
あ!先ほど、洗ったのでひっくりかえして↑
乾かしている収納ケース。

IKEAの折りたためる洗濯干しに加えて、もう1つ。
そして、写真には写っていませんが、縦長のものがあります。
3つと、乾燥機を使ってます。

仕事から帰って、寝るまで、とにかく家事です。
うまく両立しているかは、疑問ですが・・・
無駄を省くというか、自分たちに必要なことと、要らないことを見極めて
家事の効率化を常に考えています。

ご飯作ったり、掃除したりは好きなんですが
どうも洗濯は苦手。まぁ洗濯機にほりこめば、やってくれるのでね。
干して、乾いたらたたむだけ。

でも、乾くまでに時間がかかって、ぱっと片付かないでしょ?
乾いたときに、すぐたたむ時間がなかったり・・・たまるんです。

d0241813_3275617.gif


乾いた洗濯物をたたまないと、次に洗ったものが干せないし・・・
本当にイライラ!それで、とにかく洗濯物を減らそうと考えました。

これ、IKEAのハンドタオル↓
d0241813_35642100.jpg
ふかふかで気持ちいいし、吸水力もいい!

隣のハンカチと比べて結構大きいのがわかりますか?
ウチは家族3人だし、平日はそれぞれ仕事や学校で
あまりこのタオル使わないんですよね。
大きすぎで、無駄!

それで、バスタオルを新調しようと思ったときに、
これを、バスタオルとして使うことにしました。

息子なら、これを体にぐるっと巻くこともできるし
大人の私達でもちゃんと体ふけます。
そして、バスローブは古くなってたし、思い切って処分。
断・捨・離!
d0241813_3573326.jpg
そして、キッチンで使うタオルは、
↑左にあるIKEAでめっちゃ安く売ってたハンドタオル。
ハンカチくらいの大きさです。
一日使うには十分!

そして、日本に行ったときに、かわいい♥とつい買ってしまった
息子用のハンドタオルや、私のハンカチは洗面所で。

特に冬の間、風邪などがうつらない様に
家族それぞれにタオルを用意します。

使ってないハンドタオルや、ミニタオル(タオル地のハンカチ?)
インテリア的には、ちょっと、微妙なんですけどね。
でも、使い倒そうと思ってます。

これも、断・捨・離!それに、使うタオルが小さくなったことで
洗濯物がすっごく減ったんです。乾くのも早いし。

お客様用にはこのタオル。
d0241813_357540.jpg

これはちょっとおめかし。

ゆくゆくはリネンに変えて行きたいと思ってます。

質問いただきまして、ありがとうございました。
そして、お待たせしてすみません。


お手数ですが
読んだよ♪のクリックお願いします♪


にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

にほんブログ村


朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2013-05-24 04:25 | ワーキングマムのシンプル家事
2013年 04月 03日
パントリーがないから、ストックもなし。
d0241813_16103425.jpg
パントリーがない
近くにスーパーもコンビニもない。
ワーキングマザーで買い物の時間もない。

d0241813_13254797.gif


スウェーデンと日本と離れていますが
↑のない×3という私と同じ状況のNさん。

もうすぐ育児休暇を終えて
お仕事に復帰されるそうで、

キッチンの収納、買出し、食事の準備などどうしているのかと
質問を頂きました。Nさん、ありがとう!

ものすごい必殺技があるわけでもなく・・・
たぶん、皆さんやっていらっしゃることだと思いますが
ご参考までに・・・

続きはこちら♪
[PR]

by MakiMakiMacci | 2013-04-03 05:10 | ワーキングマムのシンプル家事
2013年 02月 17日
掃除機はいつかける?
d0241813_5544948.jpg
雪が溶けてきました。
屋根から垂れ下がっている雪がいい形になってます。
d0241813_13254797.gif


久しぶりに朝、お掃除をしました。
d0241813_557425.jpg
明るいときに掃除や洗濯するのって
やる気はでるし、さわやかだし・・・いいですね。

クッションや、ひざ掛けなどを外に出してお日様にあてたいのですけど
秋~春のスウェーデンではなかなか難しい。

でも、フィンランドでは雪の上にマットを置いて
布団たたきの要領で、パンパン!とたたいて埃を落とすんだそうですよ。
スウェーデン人が言うので、本当のところはわかりませんけど。

寒くて太陽は出てるんだか・・・日照消毒はまったく無理な状態でしたけど
クッションなど外に出して、ソファのカヴァーも洗濯しました。
d0241813_6105971.jpg
ここ、結構ゴミがたまります。

d0241813_6181727.gif
最近、新聞で『家をピカピカにする方法』というのを読みました。

なんと

まず、床に掃除機をかける!
d0241813_6132151.jpg
その後、モノを片付け
最後に、掃除機に専用のブラシを取り付けて、棚などの埃を吸うんだそうです。
なるほど~。でもびっくり。

ウチは、私が仕事の日は夜、掃除しています。
まず、モノを片付けながら、家具や棚をぎゅっとしぼった
雑巾で拭きます。
そして、最後にマイクロファイバーのモップをかけています。
掃除機は、毎日はかけていません。

モップは、息子が落としたレゴの小さいパーツも集めることができますし
しかも静かだし軽いし。
優秀なお掃除グッズだと思います。

クイックルワイパーみたいな使い捨てのものもありますが
洗って使えるモップを乾拭き、水拭き用といくつかそろえています。

時々まとめて、モップのゴミを掃除機で吸い取ってから
洗濯しています。

↑の記事、お掃除サービスのエキスパートが言っているのですが
掃除機まずかけるって・・・

ウチは、床に落ちているモノが多すぎて、掃除機がスムーズに掛けれません。
でも、掃除機の小さなブラシは実は、割れてしまって全く使っていませんでした。

ソファにも小さなゴミがたまりやすいし、
ハンディタイプの掃除機を買おうか・・・検討してみます。

モップにはもちろん満足していますが
マットやカーペットはモップでは無理なので
やはり掃除機が必要です。

掃除は、実家の母がしていたのを受け継いでいますが
私は、日中家にいないので、自分たちの生活に合わせて
いろいろ試行錯誤しています。

他の人の掃除の仕方って普段あまり目にすることはないですけど
面白いですね。いろいろ参考になります。


お手数ですが
読んだよ♪のクリックお願いします♪


にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

にほんブログ村


朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2013-02-17 06:46 | ワーキングマムのシンプル家事