カテゴリ:スウェーデン( 96 )

2013年 06月 23日
夏至祭
d0241813_3342988.jpg
Midsommarミッドソンマル---スウェーデンでおそらく一番重要な祝日です。
夏至に一番近い金曜日をミッドソンマル アフトン(イヴ)として

花を摘んで、夏至柱を立てて、そのまわりで歌い、踊ります。
d0241813_465183.jpg
今年は、義兄のコテージにおじゃましました。
d0241813_4143062.jpg
こんな森の中をずんずんいくと
コテージがあります。
d0241813_4165282.jpg
d0241813_418111.jpg
d0241813_419995.jpg
ここに桟橋を作って
ボートを泊めていたのですが
大きな石がたくさんあって、さらに石が流れてくるので
ボートにあたり、故障の原因になっていました。

ボートはこの湖の反対側の街にあるハーバーに移動しました。
むーみん、ちょっと寂しくなってました。

ボートも点検してもらって今は湖に浮かんでいます。
後は、天気がよくなるのを待つだけ。

コメント欄閉じています。
d0241813_13233782.gif
お手数ですが
読んだよ♪のクリックお願いします♪


にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

にほんブログ村

朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2013-06-23 04:25 | スウェーデン
2013年 05月 30日
母の日は年に2回!
d0241813_12462330.jpg

5月の最後の日曜日がスウェーデンでは母の日です。
今年は、義兄が食事に呼んでくれて

義兄の母、義姉のご両親、私達と大人数で母の日のお祝いをしてもらいました。
d0241813_12541356.jpg
そして、日本の母の日には、むーみんが日本語の授業で
一生懸命にカードを書いてきてくれました。

本当に本当にうれしかった!
これは、一生の宝物にします。

母の日、二度も祝ってもらって、とっても幸せです。


今日はむーみんのバイオリンのコンサート1回目。
バタバタしているので、コメント欄は閉じています。
いつも返事が遅くてすみません。

d0241813_13233782.gif
お手数ですが
読んだよ♪のクリックお願いします♪


にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

にほんブログ村

朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2013-05-30 12:56 | スウェーデン
2013年 05月 18日
Gustav Blomberg グスタブ ブロンバリ


ぜひ、ぜひ、聞いてみてください。
イケメン5人のバンド5th Avenueのボーカル
Gustav Blomberg(←ツイッター)グスタブ ブロンバリ君です。

d0241813_13254797.gif


以前、知り合いに誘われて音楽祭に行ったときに
いろんなバンドやグループが参加していて、

あ、いいなぁ~と思ったのが彼でした。が、すっかり忘れてしまってました。
あるとき、彼がTwitterでフォローしてくれて、あ!!!と再会。

彼は私のこと全く知りませんけどね。

Jag hörde 5th Avenue förut, jag gillade deras musik.
Fint röst, verkligen.

Men, jag har glömt vad de heter. synd...

Nu har jag hittat Gustav!
Han följer mig på Twitter! Yey!!!
お手数ですが
読んだよ♪のクリックお願いします♪


にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

にほんブログ村


朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2013-05-18 14:57 | スウェーデン
2013年 05月 12日
またまたBBQと姑のランチ。
d0241813_1585755.jpg
スウェーデンにはゴールデンウィークはありませんが
5月1日メーデー、昇天祭と祝日です。
昇天祭は正確にはイースターから39日目ですが
スウェーデンでは木曜日となっています。
次の金曜日は休みの日にはさまれるので、お休みです。

d0241813_13254797.gif


やっと気温が上がってきて、日中は17度くらい。
太陽が出ていると暑いくらいです。
スウェーデン人が一斉に外にでるようになりました。
庭の手入れをしたり、ウッドデッキにオイルを塗ったり
やることがたくさんです。

ウチの芝生にコケが大発生しているので、せっせと取り去り
芝の種を蒔きました。
中腰で作業していたので、腰が痛いです。
こんな日は簡単に、BBQ!
d0241813_2453147.jpg
先日買ったグリルにのせて使うトレーが登場!

以前、シリコンの野菜用のかごというか、網を持っていたのですが
編み目が大きいので、野菜が焦げやすく
またかごがやわらかくて、持ち上げると野菜がすべて真ん中に寄ってしまうので
編み目が小さく、しっかりしたものを探していました。

やっと見つけたのは、スーパーのお買い得品。やった!
この前、お肉を小さく切ってテーブルに出したら
バーバン(姑)とむーみんに大変好評だったので、今回も。
d0241813_4132289.jpg
そして、今回も大量のお肉を準備。
バーバンがお昼にも食べたいとリクエストしてくれたので
パパも張り切って焼いてました。

焼いたお肉はレンジで温めなおしたら
あまりおいしくないけど
最近、バーバンは、ランチのヘルパーさんなしでがんばってます。
ふたがあけれないので、タッパーにサランラップをかけて
おすそ分けしています。

d0241813_4233474.gif


ヘルパーさん、たしか1時間1800円ほどだったと思いますが
次の合計金額の上限があって、それ以上は免除になります。

「たいしたことしてもらってないのに、お金を払うのはもったいない。」とバーバン。
ランチのお手伝いをキャンセルしています。

ちゃんとバランスの取れたものを食べてもらいたい・・・と
私の仕事がないときは、熱々のお弁当を届けてました。
仕事がある日は前日の夕方にお弁当を届けたり
朝一で届けたり。辛いなぁと思ってましたが
私がやるしかないでしょーって、思ってた。

ケアマネージャーさんとお話したときに
お姑さんをみなでサポートするのは
いいことですけどね・・・あまりお薦めはしませんよ・・・
と厳しい意見をもらいました。

ランチのヘルパー代を節約しても
あなた達がランチを用意するなら、そこに時間とお金がかかるでしょう。
ヘルパーがいるのだから、その助けを借りて
できる限り自立してもらわないと、家族が倒れますよ。

共倒れは困る。日本では旦那さんやお子さんのために
毎日お弁当を作っている主婦の方はたくさんいるでしょう。

だから私だってできるかなと。思ってたんですけどね。

パパとじっくり話して、思い切って
「残りもの」があれば差し上げるというスタイルにしました。
バーバンのために、お弁当を作るのはやめました。

バーバンのお金の使い方は、とても慎重。
しかも、時々、え?と驚くような発想をする。
「タクシー代がもったいないから、仕事休んで送って!」とか。

舅が生きていたときには、2人の年金が
現役で働いている私達夫婦の給料よりも多かった。
それを知ったときパパは、アホらしー。
なんて僕達が助けるの!!!よーし、ランチおごらせる!って
交渉して、一度、家族3人中華をご馳走になりました。

姑だって、そんなに低所得ではないはず。
だから、「仕事休むと給料から引かれるから困る。
代わりの人を頼むのも急だと無理」と説明していくしかないです。

わかってもらえないとしても、嫌々引き受けるよりも
断るのも大切だなって思います。

共倒れせんように。

さみしくて、息子や孫に会いたいというのもあるでしょう。
でも、それは、別の機会に
週末に一緒にお茶したり、散歩したりしたいなと思います。


お手数ですが
読んだよ♪のクリックお願いします♪


にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

にほんブログ村


朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2013-05-12 05:27 | スウェーデン
2013年 05月 02日
Valborg ヴァルボリ
d0241813_3311232.jpg
4月30日は春を祝うお祭りです。

ヴァルプルギスの夜
d0241813_13254797.gif


由来は、魔女の夜会がどうの・・・というものらしいのですが
そんなのみじんにも感じないほど、

焚き火を見て、春の歌を聴いて・・・
これで、春だ~という感じの行事です。

スウェーデン人って、習慣とか前例とか、伝統とか重んじる国民で
なんか、冒険できない慎重なタイプだなと思うのです。

季節の行事を大切にして、行事=食事、酒!と楽しむのもうまい。

そうかと思えば、
こういう行事の由来を知っている人って少なくて
外国人の方が(調べるのでね)よく知っているくらい。
調べると、いろんな説があって、結構混乱するのだけど。

行事に対する姿勢を見ても
ほとんど宗教的な意味は習慣はなく
季節の行事として捉えている人がとっても多いです。

他の国ではキリスト教の習慣だったのが
スウェーデンに入ってきたときには、宗教的意味あいはなくなったり・・・
このヴァルボリも12月のルシア祭もそんな感じです。

だから、どうして焚き火をするのか?とかスウェーデン人に聞いても
答えは返ってきません。

どうしてするのかわからないのに、伝統を守る・・・
そんなゆるいスウェーデン人、好きです。

d0241813_4121391.gif


姑を送り届けたパパが先ほど、帰ってきました。
今年初!のBBQをして、姑を呼び、一緒に食事しました。

おいしい!おいしい!
おかわりして、たくさん食べていました。

姑が「おいしい」というのは本当に2年ぶりじゃないかな。
パパと2人きりになったときに、伝えると

ええ?そうか?いつもおいしいっていわんか~って返事。

あのねぇ。口をつける前から、
残念だわ~。今度、これを注文したいわ。
味がわからないのよ。が口癖。

たしかに、抗がん剤の影響で味がしないのは
わかるんだけど。

義兄もせっかく作った料理を前に
今度また作って~と言われると、じゃぁ作らん方がよかったのか!って
イラっとしています。

久しぶりの息子の家。
ふらふら~と歩き回り、あちこちチェックしてました。これが趣味。

鉢植えを見て、これって蘭?と質問したり。
これ、買ったの?って聞いたり。

3年も前からあるものだったり。
姑からもらったものだったり。

記憶があやしいのか、聞いても覚えるつもりがなく
ただ会話したいだけなのか。

ヘルパーさんの文句たらたらで
こちらも聞くのだけど、でもやっぱり助けてもらうしかないでしょう。

結局はそこに落ち着きます。

手が震えて、力が弱く、物をもったり、ふたをあけたりができない姑ですが
明日、車で買い物に行くという!

危ないよ!と必死で説得しましたが・・・
どうかな。かなり頑固なのでね。

元気になったら、目が離せなくなりました。


お手数ですが
読んだよ♪のクリックお願いします♪


にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

にほんブログ村


朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2013-05-02 04:32 | スウェーデン
2013年 04月 24日
育児休暇と仕事復帰。

15~74歳スウェーデン人711.8万人

男360.1万人
女351.7万人

その内
仕事をしている人
473.8万人
 男250万人
 女223.8万人

2012年8月の就職率・失業率の調査より
Statistiska centralbyrån

d0241813_13254797.gif


スウェーデンの定年は現在65歳。
そして15歳から仕事に就くケースはめずらしいだろうし
この調査の対象がなぜ、15~75歳なのか意味不明。

成人女性の就職率はかなり高いのではないでしょうか。

d0241813_2056562.gif


「3年育休」
FacebookやTwitterでこの数日話題になってます。
私はスウェーデン在住ですが
フルタイムで仕事をしながら子育てしています。

結婚して、こちらに来た当初は
電車で2時間くらいかけて、好きな仕事をしていましたが
いろいろあって、方向転換。要するにキャリアを諦めたんです。

舅を見送り、今は姑の介護をしながら
なんとか仕事もできてます。
息子の学校の行事や習い事も参加できてます。

だから後悔なし!
今の仕事を選んでよかったなと思ってます。

d0241813_14294424.gif


ウチは息子が生まれてから私が育児休暇を取りました。

主人が夏休みの間(6月24日~8月15日まで)
私は仕事復帰しました。
息子は3ヶ月でした。

これはスウェーデン女性にも驚かれます。

決してほかの方に勧めませんが
私達家族にとってはそれがベストな選択でした。

d0241813_14294424.gif


特別支援クラスの子供を預かる施設でパート勤務していました。

子供たちは月に何日・・とそれぞれ与えられた日数とまっていくのですが
その間も学校や学童に行っています。

朝学校へ送り出して、ちょっとした掃除をするシフトは
6時半~11時くらいまで。

子供たちは8時には学校へ行きますから
その後は早く帰ったりも可。

家から歩いて5分のところに勤務していたこともあり
朝の3時間~5時間働きました。

朝早いシフト、しかも短時間なので人気がなく
施設も困っていたので、お互いの利益が合致して
仕事はスムーズに行きました。

お昼からは子供達が帰ってきますから
2時~9時までの勤務、夜勤。
週末も勤務時間も長いし、手当てもつきますから
このシフトで働きたいという人の方が多いんです。

d0241813_14294424.gif


スウェーデンに移住して1年程で
仲のよい友人もいなくて、平日は主人が帰ってくるまで
寂しいなぁ・・と思いながら息子と過ごしていました。

外に出て、人と会う、話す機会に餓えていたので
仕事ができて、本当によかったと思います。

今でもこの施設の社員さんやパートさんとは交流があります。

息子を置いて、仕事にでかけるときは辛かったのですが
朝寝坊で、朝はよく寝る子だったので、安心はしていました。
私が仕事から帰ると、息子も主人もまだ寝てるということもありましたっけ。

夏の間は、休暇を取る正社員の穴埋めに仕事はたくさんありましが、
夏が終われば、次はいつ仕事がもらえるかわかりませんでした。

だからできるだけ育児手当を残しておきたいと思ってましたし
長くパートしている人を優先的に正社員に・・・といううわさもあったので
顔をつないでおきたいなと思っていました。

主人の夏休みが終わると、
上司から電話があり、違う施設(現在正社員として働いています)で
働いて欲しいといわれました。

夜勤、隔週末と主人が家にいるときに働きました。

息子が1歳5ヶ月になり保育園に通うようになり
私の勤務もかなり増えました。

息子が2歳になる少し前に、正社員になりました。

早朝勤務、夜勤、週末など辛いなぁと思うこともありますが
実際にはそういう勤務時間だったから
小さい子がいても働けたんだと思います。

主人が学校の先生で残業はあまりなく
週末は必ず休み・・・とわかっているからできたことです。

育児休暇を殆ど取れなかった主人ですが
夏の間、息子と濃い時間が持てた(って寝てたでしょ!!)ので
有意義だったと申しております。

こうして、かなり早い仕事復帰ではありましたが
ゆるゆるとやってきました。


お手数ですが
読んだよ♪のクリックお願いします♪


にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

にほんブログ村


朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2013-04-24 17:17 | スウェーデン
2013年 04月 19日
またまた小学校。
d0241813_17134775.jpg
雪がとけて、地面が見えるようになりました!

風は冷たいけれど、もう春!

d0241813_13254797.gif


パパがコーチを勤めるサッカークラブも
そろそろシーズン到来!と参加する子が増えてきました。

借りている学校の体育館はバスケットコート一個分くらいと狭くて
19人参加したら、ものすごいことになってました。

見学している方も命がけ!
ものすごい勢いのボールが飛んできます。

カメラ持参でついていったのですが
コーチに「保護者の方は更衣室から見ててください!」って
追い出されました。
d0241813_1245449.jpg
練習終わっても
遊び続けるむーみん・・・

でもバスケットしてますよ。

更衣室も狭いし、パパがコーチなので
息子のことはお任せして、私は学校のまわりをお散歩。
d0241813_2244846.jpg


d0241813_17144781.jpg
すこーしだけ雪が残ってますが
明るくなって、写真を撮るのが楽しい♪
d0241813_17151038.jpg
スウェーデンの小学校は結構解放的です。
d0241813_2242840.jpg
校庭から道を挟んで向こう側はお家が並んでます。
d0241813_22163911.jpg
学校の校門なんてないし
むーみんが通う学校は
バス停から近道して校庭を通り抜ける人がたくさんいます。

部外者は入ってはあかん!という雰囲気はなし。
d0241813_2255459.jpg

d0241813_2252962.jpg


d0241813_22242782.gif


のんびりした雰囲気で
セキュリティなんか考えてないようなスウェーデンの学校ですが
それがまたスウェーデンらしいかな。

スウェーデンのプリンセス・ヴィクトリア
弟のプリンス・フィリップと末っ子のマデレーンは
市立の学校に通っていました。

プリンスフィッリップとプリンセスマデレーンは
保育園も市立だったそうですよ。


お手数ですが
読んだよ♪のクリックお願いします♪


にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

にほんブログ村


朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2013-04-19 22:37 | スウェーデン
2013年 03月 30日
ポスク
d0241813_013317.jpg
Glad Påsk!
昨日と今日、魔女に仮装した子供たちがやってきました。
こんな素敵なカードをくれました。そして、お礼にキャンディを渡しました。

スウェーデンのイースターは魔女がホウキに乗ってBlåkullaへ飛んでいくとされていて
子供たちはカラフルでボロボロの魔女に仮装します。

過去のポスクはこちらをどうぞ!
イースター
イースター
イースターエッグ

d0241813_5585333.gif

d0241813_0145315.jpg
ポスクのうさぎさんが、
おばあちゃんからのポスクエッグを届けてくれました。

食事に行った義兄のところでもポスクエッグ(中にお菓子が入っているもの)と
プレゼントをもらいました。
d0241813_634062.jpg

d0241813_653286.gif


ポスクでよく食べるのがラム。
d0241813_62141.jpg
d0241813_623118.jpg
ポテトグラタン。
d0241813_63821.jpg
春ニンジン。
23歳の甥っ子はお父さんに似て、お料理が好き。
みなでお料理が食べたいという姑の希望に、腕をふるってくれました。

ラムはハーブがしっかりきいていて
そして、茹でた野菜はゆですぎず、歯ごたえがあり
どれもおいしかったです。


コメント欄閉じています。
d0241813_13233782.gif
お手数ですが
読んだよ♪のクリックお願いします♪


にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

にほんブログ村

朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2013-03-30 06:19 | スウェーデン
2013年 03月 15日
ウチの食器たち。
d0241813_12105498.jpg
Rörstrand社の機能的なデザインのConvitoシリーズ。

d0241813_13254797.gif


結婚したときに、お祝いに食器を買ってくれるというので
カタログをみながら、あれこれ悩み
ブルーとグリーンが気に入ってこのシリーズにしました。
d0241813_12151759.jpg
家族やお友達を招待して
3コースのディナー(前菜、メイン、デザート)はあっても
フルコースはまず、ありえません!ですからのこの大きなお皿は
もっぱら盛り付け用になってます。

上のお皿は勝負?食器(お客さんが来たり、季節のお祝い用)なんですが
普段からよく使うのはこちら↓
d0241813_12565063.jpg
組み合わせ可能で
いろんな用途に使えます。
d0241813_1257966.jpg
おやつのときによく使いますが
ホットプレートで焼肉や餃子をするときにも
取り皿として使ってます。

d0241813_1304727.gif


続きはこちら♪
[PR]

by MakiMakiMacci | 2013-03-15 13:25 | スウェーデン
2013年 02月 16日
バレンタイン。
d0241813_20492783.jpg
バレンタイン ディナーの前菜。

サワークリームベースのムースに
エビ、とびこ、クルトン

d0241813_13254797.gif


息子がお世話になっている学校の先生とバイオリンの先生に
チョコレートあげたいというので
お手紙を書いて、チョコレートを渡しました。

ウチは、餃子ディナー。
こっそりと、主人と息子の好きなメニューを用意しました。

そしたら主人もこっそりと・・・前菜と飲み物を買ってきてくれました。
飲み物がまったく一緒!
似た者夫婦かも。

d0241813_2103851.gif


仕事から家に帰る途中で、お店に寄ろうとしたらお財布がない!
朝急いでいたので、違うかばんに入ったままでした。
面倒だなぁと思いつつも、バレンタインは一年に一度だし・・と
気合を入れて、雪の中、30分近くもかかって歩いて行きました。

そしたら、息子が欲しがっていたゲームやレゴが
なんと半額以下のセール。
d0241813_211146.jpg
面倒がらずに、買い物に行ってよかった!
d0241813_2113083.jpg
チョコはパパと同じもの。
d0241813_2115987.jpg
主人へのプレゼントはDVD。
私の趣味で選んじゃったけれど・・・
一緒に観ようと思って。

スウェーデンの映画です。


お手数ですが
読んだよ♪のクリックお願いします♪


にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

にほんブログ村


朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。

[PR]

by MakiMakiMacci | 2013-02-16 06:25 | スウェーデン