人気ブログランキング |
2012年 10月 27日
アンティークのダーラナホースと1万時間。
d0241813_8144867.jpg
『古いダーラヘストが欲しい!』とお友達からリクエストを受けていまして、
やっと見つけました。ラッピングペーパーもダーラヘスト。


d0241813_15414437.gif


日本ではダーラナホースと呼ばれるほうが一般的だそうですね。

先日、とっても衝撃的な鍵コメを頂きました。

私がこのブログで『ダーラヘスト』という言葉を使っていたので
このブログにたどり着くまで時間がかかった!こんな素敵なブログを隠すな!って。

びっくりして、すみませーんとメールしたら

コメントくださったM様は、
ダーラナホースが大好きで、スウェーデン旅行をするのが夢というとっても素敵な方。
もう、メールやチャットで大の仲良しになっちゃいました。

あ、今でもするどいつっこみはあります。私はボケ担当らしい。

そして、あんたブログの『ダーラヘスト』を『ダーラナホース』に変えたほうがいいでぇ。
とアドバイスを受け・・・・

こうやって記事を編集しています。

d0241813_15414437.gif



2日間、研修でダーラナ近くの村に行っていました。
毎年、ホテルに缶詰で勉強会、研修をしますが、息抜きにいろいろ面白いことをします。

今回、ホテルの近くに手仕事村というのがありまして
陶芸家さん、鉄を使ったアーティスト(鍛冶屋さん?)のアトリエにおじゃましました。

陶芸はずっとやりたいと思っていたので、とっても興味津々でいろいろ質問しました。
街にも陶芸コースはあるのですが、夜で、しかも数時間なので
息子がもう少し大きくなったら、と今は夢見てます。

陶芸家さんがお話してくれたのですが

何事にも『上手』になるには、まずそれを1万時間練習することです。
1万時間練習すれば、それなりに上手くなります。

心にずーんと来ました。

息子のバイオリンの神様というか、師匠というか・・・の鈴木慎一先生(スズキメソードの創始者)いわく

バイオリンを習って○○年です。というのは実はおかしい。
1日5分の練習で1年経過するのと、
1日5時間の練習で1年経過するのとでは、まったく成果が違う。

先生の教え子の中で、バイオリニストとして活躍している人たちは、
みな、1日に5時間練習した子たちだそうです。

5時間の練習は、今は無理だけど
学校へ行く前に少し。帰ってから1時間。
そして、パパが帰ってきたら、コンサートと称して

とにかく自分の持っている技をすべてだして、集中して何曲か弾くというのをやっています。
復習して、練習してとむーみんはがんばっています。

私も、やりたいこと、好きなことを放置しないで
とにかく、1万時間目指してがんばろうと思います。



いつも、応援ありがとうございます。
クリックお願いします♪


にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ

にほんブログ村


朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。


by MakiMakiMacci | 2012-10-27 15:59 | ツブヤキ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://hosmig.exblog.jp/tb/17033049
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2012-10-25 09:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dieElfen at 2012-10-25 21:12
1万時間ですか。
私もボビンレースを織っていて、やっぱり織る事にかけた時間が自分のものになるんだな〜とひしひしと感じます。
かけた時間は必ず自分のものになりますね。^^
息子君もバイオリン頑張れ〜。
ダーラへストと言う名前なのですね。カワイイ♡
Commented by MakiMakiMacci at 2012-10-26 12:14
鍵コメ様
ありがとうございます。
今は、一寸先は闇・・というか、どうなっていくのか。
ありがたいお言葉、胸にしまったおきます。
Commented by MakiMakiMacci at 2012-10-26 12:18
dieElfenさん
石の上にも3年・・・・昔、上司がよく言っていました。
最近、忘れていた言葉なので、身が引き締まる思いです。

一万時間。すごい時間ですよね。
でも、息子のバイオリンをみても、毎日の練習でどんどんできるようになっていく。
努力が少しずつ成果として現れるんです。
ボビンレース・・・綺麗ですよね。しかもとっても難しそうだし
時間もかかりそう!

そうそう、日本ではダーラナホースと呼ばれることもあるみたいですよ。スウェーデンの民芸品です。


<< 小さなマグネット・ダーラナホース。      オリジナル!ダーラナホース。 >>