人気ブログランキング |
2013年 08月 07日
タリン歴史地区(旧市街)のマーケット。 sanpo
d0241813_1894281.jpg
世界遺産のタリンの歴史地区(旧市街)

編みのセーターやミトン
刺繍やパッチワークなどのハンドメイドがたっぷり楽しめます。
きらびやかなロシアの民族衣装を着たレストランの店員さん。
お土産やさんにはカラフルなマトリショーカがずらり。

中世の街にロシアのキンキラのスパイス。

d0241813_13254797.gif


お土産やさんはたくさんあって
琥珀とか、セーターや靴下、帽子、ミトン、マトリショーカなど
どこも同じもの。

しかも、強引な店員さんにつかまり
あやうく、むーみんにセーターと帽子を買うところでした。

「これ好き?」「試着して!」ともう強引!
で、むーみんが試着したら気に入っちゃって・・・
パパがじゃぁ買おう!って言い出したんです。

でも支払いは現金のみ!と言われて、じゃぁいいわ~って
店を出たらおばちゃんが追いかけてきて!!
銀行のキャッシュマシーンの場所を教えてくれました。

帽子はね、冬はヘルメットを上からかぶることが多いから
帽子自体があまりにも分厚いものは駄目!
それに手編みの分厚いセーター、いつ着るの?と
冷静になって(スウェーデンでは室内の暖房がかなりキツイので
室内では薄着なんです)
踏みとどまりました。

私はマーケットがよかったな。
d0241813_2112030.jpg
アーティストさんの名前がでていたり
実際に店番しながら何か編んでいた女性もいたり
自分で作って売っている・・・というテーブルがたくさんありました。
d0241813_364757.jpg
d0241813_355459.jpg
d0241813_373279.jpg


d0241813_4313254.gif


ハンドメイド好きの伯母さんはタリン大絶賛で
何度も観光兼毛糸や刺繍糸の買い出しに行っています。

今回は子供連れだし、お友達家族も一緒なので
(↑今回はって書いているってことは私もタリンに魅せられてリピートする気マンマン☺)

リサーチして手工芸の店の名前と住所をメモしておいて
近くに行けば、中に入ろうというスタンスで。
あちこちにあるようなので、どこか行けるかなと思って。

安いよ~と聞いていた毛糸とか
欲しかったテープなど結局買えずに
でもたっぷりインスピレーションはもらって来ました。


お手数ですが
読んだよ♪のクリックお願いします♪
d0241813_6353344.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村


朝時間.jp にて
北欧・スウェーデンからGod Dagen!
スウェーデンの朝の風景をお届けしています。


by MakiMakiMacci | 2013-08-07 04:38 | 【旅&おでかけ】


<< 世界遺産タリン歴史地区散策。      タリン歴史地区(旧市街) >>